記事一覧

“宝石のように輝く”ウィリアム・モリスの植物柄腕時計

デンマークの時計ブランド、オーガスト・バーグ(August Berg)から、ウィリアム・モリスが設立したモリス・アンド・コーとのコラボレーション腕時計が登場。2020年9月28日(月)より、オーガスト・バーグ主要販売店、公式オンラインストアにて販売される。

デンマークの時計ブランド「オーガスト・バーグ」とは

オーガスト・バーグは、2019年にアンダース・ピーター・ジュエル・サウアバーグがスタートしたデンマークデザインの時計ブランド。時間を意識した選択、すなわち「与えられた時間をいかに使うか」ということを、時計を身に付ける人に想起させる“タイムフルネス”をコンセプトに、人々の生活にプラスの変化をもたらすような腕時計をデザインしている。
フランクミュラー コピー

腕時計は、ヴィンテージウォッチを思わせるドーム型ガラスとクラシカルなケースを組み合わせつつ、洗練された印象に仕上げた“ヴィンテージモダン”なデザインが特徴。簡単に着脱できるストラップも魅力で、その日の気分で付け替えを楽しむことが可能だ。定番ラインナップとして、デビュー時より人気のシグネチャーモデル「セレニティ」や、“鏡”から着想した「リフレクション」シリーズを展開している。

ウィリアム・モリスが生み出した柄を文字盤に採用
「Love Is Enough」ペルロンストラップ

オーガスト・バーグとモリス・アンド・コーの腕時計には、英国のアーツ&クラフツ運動に多大な影響を与えたアーティスト、ウィリアム・モリスによって100年以上前に生み出されたプリントなどを採用。文字盤に配した柄が、まるで色鮮やかな宝石のように存在感を放つ。なおモリス・アンド・コーが時計コレクションを発売するのは、今回が初めてとのことだ。

壁紙などに用いられる植物柄「ピンパーネル」
「Love Is Enough」

注目は「ピンパーネル」など、動植物を好んで起用したウィリアム・モリスを象徴するデザインの腕時計。1876年にウィリアム・モリスが壁紙用に考案した「ピンパーネル」は、ロンドンのモリス邸「ケルムスコット・ハウス」のダイニングルーム装飾などに用いられている柄だ。腕時計の文字盤中央には、“Love Is Enough”のメッセージもあしらった。

鳥が苺をついばむシーンに着想した「いちご泥棒」

鳥が庭のイチゴをついばむシーンからインスピレーションを得た人気の柄「いちご泥棒」を採用した腕時計もラインナップ。「いちご泥棒」は、1882年から1885年にかけて発表された17種類のインディゴ抜染の生地の中で、最も複雑な図柄とされている。文字盤にはイチゴと鳥を印象的に配し、コラボレーションの証として両者のブランドロゴもあしらった。

「Strawberry Thief」ペルロンストラップ

オーガスト・バーグのアイコニックなシルエットを採用

腕時計のシルエットは、オーガスト・バーグのアイコニックなデザインを踏襲。ヴィンテージウォッチを彷彿とさせるドーム型のサファイアクリスタル製ガラスに、クラシカルなダブルステンレススチール製ケースを組み合わせている。リューズには、オーガスト・バーグのシグネチャーである「インフィニティ」ロゴを刻印。また、厳選された日本製クォーツムーヴメントを搭載した。

ストラップは付け替え可能

ストラップは2種類から選択。ナイロンを複雑に織り上げ、ヌバックレザーで裏打ちした、オーガスト・バーグを代表するストラップ「ペルロンストラップ」、またはメッシュストラップの「ミラネーゼストラップ」をセレクトすることができる。「イージーリリース」機構を備えているため、簡単にストラップを交換することが可能だ。

サイズは、30mmまたは38mmケースの2種類から選ぶことができる。ケースの裏側には、固有のモデルとシリアルナンバーが刻まれており、パーソナルメッセージの刻印も可能。全ての腕時計には、竹製のボックスが付属する。

【関連記事】:女性たちが憧れる“一生もの”は、プレゼントにもベスト

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー